組合員一覧

県下7支部に53社68工場の組合員で構成され、良質な生コンクリートの安定供給に努めております。

組合のご案内

品質管理

三重県生コンクリート工業組合は、業界の改善発達のために1977年に設立されました。

三重県生コンクリート品質管理監査会議の助言、指導を受け、ユーザーの皆様に安心してご使用いただけるよう努めております。

生コンクリートとは

JIS認証制度の指定商品「生コン」。生コンは、セメント、骨材(砂利・砂)、水等が練り混ぜられ、″生もの″の状態で建設現場に納入されます。

青年部

設立以来、様々な事業活動を通じて次世代の生コン業界の指導的役割を担う推進役となることを目指して活動を続けています。

コンクリート舗装

様々なメリットを持つコンクリート舗装。その性能を生かしつつ、施工後1日で交通開放ができる新たな舗装。それが「1DAY PAVE」です。

技術情報

温度補正に関する技術情報を公開しています。

コンクリート舗装(1DAY PAVE)施工状況

品質管理監査1日密着取材

平成27年10月19日に三重県身体障害者総合福祉センターにて早期開放型コンクリート舗装「1DAY PAVE」施工見学会が実施されました。

三重県生コンクリート品質管理監査会議による工場への品質管理監査立入検査を実施し、組合員の品質確保に努めております。

Message ─組合からのメッセージ─
理念 指針

「常に品質の安定と技術の向上を意識し、安全と安心のサービスを提供する」

・コンプライアンスの徹底を図り、業界ならびに組合員の健全な事業運営と発展に力を注ぎます。

 

・公平、公正を原則とした品質管理監査体制の維持と継続的改善により、組合員工場の製品品質を確保します。

 

・建設産業団体の一員として社会基盤の整備にかかわることに誇りを持ち、将来を担う人材育成と地域貢献に努めます。

 

・業界を取巻く環境の変化、情報をいち早く察知し共有するとともに、構造改善事業等、時代に適合した取り組みを行います。

 

・発注者、ユーザーの声に耳を傾け、品質向上および信頼関係の向上に努めます。

Copyright MIE READY-MIXED CONCRETE INDUSTRY ASSOCIATION. All Rights Reserved.